スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波 黒枝豆

10月6日の解禁日を過ぎたのでスクーターで黒枝豆を買ってきました!
今年は気温があまり上がらず13日まで販売を待つのを奨励しているそうですが、いくつかの農家の方が売っているのをさっそくゆずっていただきました。

普通の枝豆よりも粒が大ぶりで独特の甘さがあります。
取りたて、茹でたては香りも良く本当に美味しいです!

IMG_1518_convert_20121010115111.jpg

ろうじ屋からスクーターで1時間半ぐらいですしこちらでもスクーターレンタルしてますのでぜひツーリングを兼ねて行ってみてはいかがでしょうか。

のどかな田園風景が続き、のんびりできますよ。
だいたい20日ぐらいまで購入できるそうです。
ぜひこの時期だけの旬の黒枝豆、楽しんでみて下さい♪
スポンサーサイト

日野菜のぬか漬け

寒くなってまいりました。
この時期日野菜のぬか漬けが恋しくなってきます。

DSCF9615_convert_20111215092943.jpg

カブのような、大根のような
きれいなピンク色をしています
いつもお世話になっている木村漬物店さんで買ってきました♪

DSCF9617_convert_20111215093021.jpg

DSCF9618_convert_20111215093057.jpg

刻んでお醤油と七味をふりかけていただくと絶品です!
熱々のごはんにのせていただくと、香りがたって本当においしいです。

日野菜以外にもおいしい季節のお漬物がそろっていますので、ぜひ木村漬物店さんへ足を運んでみて下さい。
おいしい出会いがありますよ!

ちょっと前になるのですが中央卸市場場外にある山定さんという魚屋さんで鱧を買ってきて調理しました。
鱧といえば夏、という印象が強いですが(実際祇園祭のことを鱧祭りとも言います)やはり寒くなってきてからの方が脂がのって美味しくなります。

DSCF9350_convert_20111129091358.jpg

見た目は怖いですがいい出汁がでるんです!
外国の方はたいがいびっくりされますが・・・

DSCF9351_convert_20111129091539.jpg

鱧は骨が硬いのでお店で骨切りをしてもらいます。
それを小さく切り茹でます。
茹でた後氷水に浸さずそのまま置いておく方が味がふっくらとして美味しいと菊乃井の板さんから教えていただきました。

DSCF9347_convert_20111129091852.jpg

添えるのはやっぱり梅です。
こちらは木村漬物店で購入したもの。
ふっくらとして塩味もいい塩梅でとても美味しいです。

DSCF9349_convert_20111129092012.jpg

たたいてみりんやお醤油等を混ぜペースト状に

DSCF9353_convert_20111129093537.jpg

こちらが鱧のおとしの出来上がり~
ほんと美味しいんです!

DSCF9357_convert_20111129100018.jpg

お次は鱧のあぶり
だんな様が格闘しております

DSCF9359_convert_20111129093648.jpg

あぶりも香ばしく美味しいです。

ぜひ京都へいらした際には鱧をお試しください♪

絵葉書 鳩居堂

お世話になった方にお礼を書くときなど最近鳩居堂さんの絵葉書を使っています。

DSCF9329_convert_20111031095743.jpg

秋、冬バージョン

季節ごとに柄が用意されているのでとても風情があります。
そしてペンさばきがとてもいいので字の汚い私でもそれなりに見えるのもうれしいところです。

ろうじ屋から三条通をぶらぶら歩いて寺町通りをちょっと上がったところにあります。

葉書以外にもお香や和紙等もありますのでお店をのぞくのも楽しいですよ。
一度お立ち寄りを♪

京だし巻き 西尾 

出汁巻き卵が大好きです。
しかも京都のは甘くなくお出しの味がびしっと決まっていてふわふわで本当に絶品!

京都には出汁巻き卵屋さんがたくさんあるので自分で作るより手軽にプロの美味しいのが味わえます。
よく買いに行くのがろうじ屋からも近い西尾さんです。

DSCF7528_convert_20110915082927.jpg

千本通り沿いにあります

DSCF7535_convert_20110915083324.jpg

こちらがその出汁巻き!
ふわっふわです。
口に入れるとお出汁がじゅわっとあふれてきます。
200円というのもうれしいお値段。
正直錦市場で買うよりお徳かも?!

DSCF7540_convert_20110915083050.jpg

その日の夕餉はせっかくの美味しい出汁巻きを中心にお刺身やおひたし、れんこんのきんぴらといった和食にしてみました♪

ぜひ観光の後にお立ち寄りください。
ろうじ屋でゆっくり味わってみてください☆
プロフィール

ろうじ屋女将

Author:ろうじ屋女将
京都のお祭り、イベント、カフェや美味しい所をご案内いたします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。