スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宵々々山 2014

今年の祇園祭は前祭、後祭に分かれています。
宵々々山にみんなで行ってきました!

P1050092_convert_20140715231510.jpg

和装だと月鉾の上に上がらせてもらえます!

P1050096_convert_20140715231531.jpg

ぜひ祇園祭は和装でいらしてください!
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

今年もまた皆さんにお会いできるのを楽しみにお待ちしております♪

P1040401_convert_20140101090228.jpg

P1040402_convert_20140101090251.jpg

山鉾建て 2012

今朝の京都はまぶしいくらいの夏空でしたが、お昼ごろ梅雨らしい一雨がきました。
昼食後雨もやんだので散歩がてらろうじ屋から鉾町まで歩いて様子をうかがいに。

IMG_1291_convert_20120711220323.jpg

各山鉾町でも準備が進められています

IMG_1292_convert_20120711220404.jpg

IMG_1302_convert_20120711220627.jpg

IMG_1305_convert_20120711220716.jpg

私たちが好きな菊水鉾を覗いてみると、鉾をもう少しで持ち上げるところでしたので最後まで見届けることに

IMG_1308_convert_20120711220805.jpg

鉾のてっぺん
菊の形になっています
本来なら25mの高さにある鉾頭をこんなに近くで見れるのは今の時期ならではです

IMG_1311_convert_20120711220854.jpg

こちらはしでと呼ばれる注連縄などに付けられている紙を榊に結んでいるところです
願い事がかなうそうです

IMG_1316_convert_20120711221124.jpg

そしてこの状況から北と南から張られたウィンチで徐々に鉾を持ち上げていきます

IMG_1318_convert_20120711221200.jpg

IMG_1322_convert_20120711221307.jpg

IMG_1326_convert_20120711221427.jpg

無事鉾が上げられると皆さんで大拍手!
昔は全て人力で上げるので大仕事だったそうです
でもウィンチで上げている今もやはり大変そうでした

明日は朝から京都は雨の予報ですが各鉾で曳初めが始まります
実際に鉾を曳ける貴重な機会ですのでぜひ参加されてみてはいかがでしょうか

桜情報 2012 京都御所 春の一般公開

今日の京都は昨日の嵐とはうって変わって良いお天気に恵まれました
さっそく神泉苑の桜をチェックしに行ってみる事に

P1000994_convert_20120404214443.jpg

P1000995_convert_20120404214842.jpg

少しずつお花が開き始めています!

P1000999_convert_20120404215048.jpg

お天気が良いのでそのまま歩いて御所まで行ってみました♪

P1010003_convert_20120404215207.jpg

今日4日から8日まで一般公開をしています
いつもなら事前の予約が必要なんですがこの期間は予約が無くても自由にみることができます!

P1010004_convert_20120404215517.jpg

御車寄

P1010005_convert_20120404215611.jpg

桜の間

P1010006_convert_20120404215834.jpg

虎の間
「トラさんが寝っころがってる~」とお子さんが可愛らしい声でつぶやいてました

P1010014_convert_20120404220025.jpg

枝垂れ桜が見ごろです
一般公開もしてますのでこの機会にぜひ行ってみて下さい♪

五山の送り火

今日8月16日は五山の送り火の日です。

大文字、左大文字、舟形、妙法、そして鳥居で五山となります。

いつもは叔母のマンションの屋上から見させてもらっていましたが(ほぼ全部見えるんです!)このお仕事を始めてからは外にでるのが難しい為、頃合を見計らって船岡山まで行って見ています。
 
ろうじ屋から千本通りを真っ直ぐ北へ上がるだけなので簡単に行くことができます。

DSCF6590_convert_20110816084156.jpg

こちらは去年船岡山から撮った左大文字です。
映りが少し悪いですが、火の束が見えそうなほど迫力があります。

今年は震災があったりといろんな思いで送り火を見送る方がいらっしゃることと思います。
先祖への思い、そして今回なくなられた方たちを思い心静かに見送りたいと思います。
プロフィール

ろうじ屋女将

Author:ろうじ屋女将
京都のお祭り、イベント、カフェや美味しい所をご案内いたします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。