スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃的な出会い 喫茶 セブン

先日お昼を食べた後2時からアポがあり、時間をつぶしがてらお茶でもしようかと。
せっかくだから面白いところに行きたいね、と話しながら自転車に乗っていると・・・

DSCF6909_convert_20101017083650.jpg

衝撃的な喫茶店が!
店内を軽くのぞくと薄暗い中に常連さんとおぼしきおじ様たちが数人コーヒーを飲んでらっしゃいました。

何か心惹かれるものがありながらも中へ入る勇気も無くそのまま通り過ぎ・・・。

でもやっぱりどうしても気になってしまい元の道を戻ってお店に入ってみることにしました。

DSCF6908_convert_20101017084528.jpg

レトロな店内。
昭和の香りがただよいます。

席に座ってみるもメニューが無い!
マスターに「何にしましょ」と聞かれ「コーヒーを」
旦那様はコーヒーがあまり得意ではありませんがとっさに「アイスコーヒーを」

しばらくすると

DSCF6903_convert_20101017085013.jpg

可愛らしいチョコレートとともにコーヒーが運ばれてきました。

アイスコーヒーにも付いてきたのですが白い包みにはホワイトチョコが、こげ茶にはダークチョコ、ピンクにはストロベリーと味も違っていました。

そしてコーヒーを飲んでみると、おいしい!
正直あまり期待をしていなかったので(ごめんなさい)一口含んだ時の衝撃がとても大きかったです。

雑味が無くすっきりとしていて、苦味、酸味がバランス良く私の好きなお味でした。
京都のコーヒーらしくお砂糖とクリームをたっぷり入れた方がおいしいタイプかな、と思いましたがそのままで頂いた方が美味しいと思いました。

旦那様も苦手ながら「おいしい」と感動していました。

DSCF6904_convert_20101017090243.jpg

思わずマスターに「写真撮ってもよろしいですか、できればマスターも一緒に」
と聞くと「カメラがハレーションを起すよ」と言いながらも笑顔でおさまってくれました。

調べてみると昭和38年から約50年近くやってらっしゃるようで本当に老舗の素敵な喫茶店です。

気さくで紳士なマスターに会えるのも魅力のひとつかもしれません。

場所は押小路通西洞院東入ル北側でろうじ屋からも近いのでぜひおいしいコーヒーを飲みに、そして素敵なマスターに会いに立ち寄ってみられてはいかがですか。

DSCF6910_convert_20101017094316.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

ろうじ屋女将

Author:ろうじ屋女将
京都のお祭り、イベント、カフェや美味しい所をご案内いたします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。